FACTOTUM ONLINE STORE/NEW DENIMS

Feature
23.03.2018

NEW DENIMS

はじめまして。
パタンナーのSONOBEです。

 
さぁ、前の記事で18AWの展示会準備が大詰めになってきたのは、
色々話に出ていたかと思います。

まさに今、新作サンプルが大量に上がってきて、
オフィスには18SSと18AWのサンプルで埋め尽くされるんじゃないか...
といった状況です。

 
ただ、季節は春夏真っ盛り!
こちらは工場さんの協力の元、毎週のように製品が上がってきています。

 
今日はそんな先週納品されたデニムアイテムたちの、
アイテムごとの特徴を、生産目線で色々話せたらと思います。

 
DENIM COVERALL

01021535_indigo

 
今回は春夏らしく、麻を30%含んだ"リネンコットン"を採用しました。

 
コットン100%のものに比べると、持った感じから軽い。
そして着てみて軽やか。

 
【COORDINATE SAMPLE】

 
1115_7_0387
 
BLOUSON:DENIM COVERALL


PANTS:T/R TWILL STRETCH WIDE SLACKS



 
お次は変わって、ブランドの代名詞です。
もう説明不要でしょ?と思いきや、最近は若いお客様がFACTOTUMを着てくれているのを、
よく見かけます。
SNSで見つけるのも嬉しいなとは思うんですが、僕は性格なのか実際に見たい派。
14年ブランドを続けても、新しい世代の人たちが手に取ってくれているのを見ると、
テンションが上がってしまいます(笑)

 
PAINT DENIM TAPERED

01040135_indigo

 
定番のEレギュラーをベースに、複数の色を重ねて散らしたペイントデニム。
デニムの中でも最も支持が高いテーパードを採用しました。

個人的には正直ブラックデニムしか履かないのですが、
こういうペンキが飛んだり、リメイクされているものは、ついつい気になって買ってしまっている気がします。

 
【COORDINATE SAMPLE】

 
1115_952292
 
RIDERS:LEATHER RIDERS


CUT&SEWN:SWISS COTTON CREW S/S


PANTS:PAINT DENIM TAPERED



 
やっぱりライダースに合わせたい!
ロックな雰囲気がこういうデニムは合いますね!
直球の方がいいのかなと思います。

 
リネンを入れたりなどの素材で遊ぶ。
シルエットを変えていく。

同じことはしません。
 
"あそび"
 
ファッションに一番大事なこと。
これからも自分に言い聞かせて、楽しんで取り組んでいきます。
 
それでは、またこの場で!
 
 
SONOBE